インフォ」カテゴリーアーカイブ

ライトファーデンからのお知らせ・ご案内です。

高年齢労働者の方の働く安全の確保を目指すための補助金について

⾼齢者の方が安⼼して安全に働くことができるよう創設された補助金として、エイジフレンドリー補助金というものがあります。エイジフレンドリー補助金は、中小企業事業者による職場環境の改善等の安全衛生対策の実施に対し補助を行うものです。

医療介護福祉に関する業態、娯楽業・飲⾷店などの接客業・サービス業等では、高齢者の方が就労する際にサービスの利⽤者等と密に接することがあります。そういった業務での新型コロナウイルスへの感染を防⽌するための設備や作業の改善も重要となっており、コロナ対策の設備を整えた場合にも補助が出る場合があります。

対象となる事業者は、労働保険に加入している中小企業で、高年齢労働者(60歳以上)を常時1名以上雇用していることが最低条件となります。

対象となる取り組みは、働く高齢者の方を対象として職場環境を改善するための以下の対策に要した費用を補助対象としています。

  1. 身体機能の低下を補う設備・装置の導入
  2. 働く高齢者の健康や体力の状況の把握等
  3. 高年齢労働者の特性に配慮した安全衛生教育
  4. その他、働く高齢者のための職場環境の改善対策

また、新型コロナウイルスの感染防止を図りつつ高齢者の方が安心して働くことができるよう、サービス等の利用者や同僚との接触を減らす対策も補助対象としています。

エイジフレンドリー補助金の令和3年度の申請受付・お問い合わせは「一般社団法人日本労働安全衛生コンサルタント会」が行っております。

制度の詳細については、以下のサイトをご確認ください。

 

「令和3年度エイジフレンドリー補助金」案内ページ

https://www.jashcon-age.or.jp/

 

補助金および助成金については、毎年改定が行われ、常に最新の情報に合わせて行動する必要があります。また、支給の決定もケースバイケースで変化しますので、取り組めば必ずもらえるというものではありませんので注意が必要です。

当事務所では、助成金・補助金についてのご相談、提出代行を承っておりますので、どうぞお気軽にご相談くださいませ。

労働保険の年度更新と、算定基礎届について

毎年6月1日~7月10日は、労働保険の年度更新の手続き時期となっております。また、7月1日~7月10日は、算定基礎届(被保険者標準報酬月額算定基礎届{定時決定})の届け出期間となっております。

今年(2021年・令和3年)は、7月10日が土曜日のため、申請期限(労働保険の年度更新については届出申請および労働保険料の納付期限)が、7月12日(月曜日)までと変更になっております。
ですが、従業員の賃金集計作業には多くの時間がかかるうえ、申請期間がそもそも短く設定されていますので、なるべくお早めにお手続きをしていただくと良いと思います。

今年は、新型コロナウイルス感染症の影響を鑑みた特例措置などはなく、毎年の通常の期限通りの提出を求められておりますので、お気を付けください。
また、前述の通り、労働保険の年度更新の保険料納付の期限(納期限)は、7月12日まで(必着)ですので、併せてご注意ください。
(昨年の納期限が8月末でしたが、今年は通常通りの期限(7月12日)です。くれぐれもご注意ください。)

労働保険料については、「口座振替」を利用するといいでしょう。
納付書による銀行窓口納付を口座振替に切り替えることで、納付の手間を省くだけではなく、納期限の延長を受けることができます。
この納期限の延長とは、通常の納付書による納付の期限とは別に、口座振替の場合については納付書による納付の期限よりも遅れて引き落としがかかることを指します。そのため、納付にゆとりを持つことができます。

また、昨年との変更点ですが、労働保険の年度更新は、高年齢免除対象労働者の雇用保険料免除制度が終了しています。
保険料免除制度の廃止により、雇用保険料の徴収が再開する高年齢労働者の方もいらっしゃると思いますので、適切な対応が必要になります。
算定基礎届の変更点は、総括表の提出が必要なくなったということが挙げられます。今年からは算定基礎届の届出書のみの提出を行えば問題ありませんので、業務のスリム化が期待できます。
しかし、繰り返しますが申請期間が短いため、注意が必要です。

当事務所では、労働保険の年度更新および算定基礎届についてのご相談、提出代行を承っておりますので、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問合せ

営業時間変更のお知らせ

≪営業時間変更のお知らせ≫

日頃よりご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。
誠に勝手ではございますが 令和3年6月1日(火)より働き方改革の取り組みの為
営業時間を下記のとおり変更させていただきます。
お客様にはご不便をお掛けしますが 何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

営業時間 平日 9:00~17:00

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

誠に勝手ではございますが、下記の期間をゴールデンウィーク休業とさせていただきます。

——————————————————————————————————————————————
【休業期間】
2021年(令和3年) 4月29日(木・祝) ~ 5月9日(日)
——————————————————————————————————————————————

※5月10日(月)から通常通り営業致します。

ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。

更新日:2021年04月26日

年末年始休業のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

誠に勝手ではございますが、下記の期間を年末年始休業とさせていただきます。

—————————————————————————————————-
【休業期間】
2020年(令和2年) 12月29日(火) ~ 2021年(令和3年) 1月4日(月)
—————————————————————————————————-

※1月5日(火)から通常通り営業致します。

ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。

更新日:2021年05月28日

就業規則を見直しませんか

当事務所では、就業規則および諸規程の新規作成業務と改定(規則類の変更・修正)業務を行っております。

就業規則や諸規程を整備していない状態で労務トラブルが起こってしまうと、適切な対応が出来ない恐れがあります。

また、規則類を整えておくことで、正当な解雇や懲戒を行うことができます。逆を言うと、適正な就業規則や諸規程が無いと、従業員の管理が大変になってしまいます。

労務トラブルが起こってしまってからでは手遅れです。前もって就業規則を整備しておくようにしましょう。

規則を最新かつ適正なものにすることで、トラブルを未然に防止する手段にもなります。

一度、就業規則を見直してみませんか?

詳しくは、以下のご案内をご覧ください。チェック形式で規則整備のポイントがつかめます。

皆様のご相談をお待ちしております。

画像をクリック↓

就業規則を見直しませんか? 就業規則を見直しませんか?(ご案内)

更新日:2021年05月28日

事務所移転のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、このたび事務所を以下の住所に移転させて頂く事になりました。
今後とも倍旧のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

【移転先住所】
岩手県盛岡市黒川12地割2-2
※電話番号は変更ございません

【移転日】
令和2年12月28日(月)

更新日:2021年03月11日

【ご相談受付のご案内】

【ご相談受付時間】
9:00~17:00(土・日・祝日・盆・年末年始休み)

※メール・FAXは、上記に関わらず受付致しますので、お気軽にご相談下さいませ。
※不在等により、電話に出られない場合があります。その際は、留守番電話にご要件等をお伝え下さい。後ほど折り返しご連絡致します。
※面談をご希望の際は、事前に日時・場所のご予約をお願い致します。予約日時に会社又は指定場所へ訪問させていただきます。
※予定次第では、当日訪問も可能ですので、お気軽にご相談下さい。

まずは、お気軽にご相談を。お待ちしています。

↓お問い合わせはこちらからどうぞ↓

お問い合わせフォームはこちら

更新日:2021年05月28日

ホームページ開設

平成29年1月1日、ホームページ開設しました。

らくらく診断フォームやメールフォームでのご相談も受付しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

更新日:2018年12月13日